鼠径ヘルニア・臍ヘルニア・痔核・陰嚢水腫・皮下腫瘤等の日帰り外来手術

BLOG

ブログ

2022年5月19日

卒業・・・30周年

同窓会からの便り

松本深志の慣例

先日、高校の同窓会より「卒業30周年記念事業のご案内」のお知らせが届きました。
送り主は同期で元生徒会長のO君。当時から兎に角、しっかり者でした。現在は都内の超有名企業で働いています。

コロナ禍以前は、よく彼が設けてくれた酒席に招かれて、お互いの近況報告を肴に飲んでおりました(これまたお酒が強い!)。
私が卒業した松本深志高校では、卒業30周年を迎える年に記念行事を行うことが慣例となっています。
旧交を深めながら母校で学んだことへの感謝と現役生への応援を形にする事が主旨です。
驚くべきことに、今年度より、同期が母校の教頭として赴任しています。もちろん協力・応援しますよ!

敦盛 人間50年・・・

高校を卒業して30年・・。「もう30年」が正直な感想です。高校を卒業し30年ですと、もう少しで50歳になります。
織田信長が出陣の際に舞ったとされる 『敦盛』「人間五十年 下天のうちをくらぶれば 夢幻の如くなり」本当に早いです。

また、時代小説を数多く著した山本周五郎は、「人間は50歳を越す頃から、ようやく世間の表裏や社会構成のカラクリや、人間感情の虚実を理解できるようになる。小説作家は人間を対象に仕事をするのだから、なかんずくその年齢になって以後、初めて自分なりの社会観や人生観を持ち、現実に直面することができると考えられる。近松門左衛門ほどの天才でも、優れた作品は50歳以後になってからだと、私はかたく信じて疑わない」 と述べています。(『山本周五郎のことば』 新潮新書より)

自分を含めて、同期のこれからの仕事ぶりや人生が楽しみです。

開院日は6月2日、横浜開港記念日と同じになる予定です!


横浜みなと外科クリニックはアクセスも良好です。

みなとみらい線  日本大通り駅徒歩3分
横浜市営 関内駅徒歩5分
JR  関内駅徒歩7分

前面道路は一方通行で、パーキングチケットの駐車エリアがあります。
また、お隣は「東横イン横浜関内」さんです。

そけいヘルニア"日帰り外来手術" のご相談は、横浜関内、日本大通りの『横浜みなと外科クリニック』までよろしくお願いします。

〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町1−7−1
YOKOHAMA三共プラザビル3階

関連記事

はじめまして
ブログ開設 はじめまして、ご挨拶させていただきます。 このたび、横浜関内に『鼠径ヘルニア・臍ヘルニア・陰嚢水腫・痔核など』の良性疾患を外来手術(日帰り手術)で治療する「横浜みなと外科クリニック」を…
川崎家のルーツ
『鎌倉殿の13人』 木曽義仲 日曜午後8:00から放送されている、俳優の小栗旬さんが主演で北条義時を演じるNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』が人気ですね。 『鎌倉殿の13人』 NHKホー…
船出・・・2022年
あらためて、ご挨拶させていただきます。 横浜みなと外科クリニック 川崎篤史 2022年、4月になりました。あらためましてご挨拶させていただきます。 このたび、横浜関内に「横浜みなと外科クリニック…
ネットでのご予約
ページトップへ
ネットご予約
お電話

お問い合わせ