鼠径ヘルニア・臍ヘルニア・痔核・陰嚢水腫・皮下腫瘤等の日帰り外来手術

BLOG

ブログ

2022年1月26日

開業準備① 〜開業決意!〜

開業決意!

2021年10月、開業を決意しました。

開業地の選定

開業を決意したものの、全くの白紙からのスタートであり、並行して現職での外来・月40症例の手術・在宅診療を抱え、具体的な動きはWebからの情報に頼ることになりました。

インターネットで「クリニック、開業」と検索すると、開業コンサルタントのサイトが画面いっぱい出てきます。多くの情報を短時間で得られるメリットはありましたが、有益で必要な情報だけを選択するのには、未経験な部分も多く作業に時間がかかりました。

もし開業するのなら•••、私の選択は3つでした。
①故郷、長野県松本市内
②現職近隣、新宿区・文京区
③全く縁のない地方都市

以前よりそれぞれのイメージは持っていましたが、いざ現実となると大変迷いました。実際に、東京都内だけではなく、千葉や埼玉、もちろん松本にも足を運び情報収集を行い各地でテナント見学をしました。

いわゆる、医療モールでのビル診がメインでしたが、どれも心に響く”ときめき”を感ずることができませんでした。

そんな折、私が2020年6月に会長を務める予定であった第15回日本短期滞在外科手術研究会の山積みになったチラシから、心揺さぶる”ときめき”を感じ、横浜への回帰を決意したのです。

横浜 横濱 よこはま ヨコハマ Yokohama・・・

その他にも、私が開業地を横浜に決めた理由は沢山あります。横浜は外科医として育てていただいた思い入れのある街であり、お世話になった街です。
横浜 横濱 よこはま ヨコハマ Yokohama  たくさんの横浜は、私にとっては”ときめき”Wordになりました。

”ときめき”Wordから、”ときめき”Worldへ!

これから、たくさんの思い出(決して良い思い出ばかりではありませんが)と、多くの仲間がいる横浜でクリニック開業の準備が始まります。

2022年 鼠径ヘルニア・臍ヘルニア・痔核・陰嚢水腫・皮下腫瘤等の “日帰り外来手術” を横浜関内みなとエリアで開院準備しております!

“日帰り外来手術” のご相談は、横浜関内、日本大通りの『横浜みなと外科クリニック』まで!

関連記事

段ボール箱の山
大型の備品納品ラッシュ! 診察室・回復室・ストレッチャー 今週は、大型備品の納品ラッシュでした。回復室で使う電動リクライニングチェアーは結構重かったです。開梱作業は、医療器材卸の担当者さんにお手伝…
電話番号!
ようやく電話開通! 045−305−3710 大変遅くなりましたが、本日電話開通いたしました。 電話番号は、 045(横浜)305(さぁー・レッツ・ゴー)3710(みなと)です! どうぞ宜しく…
開業準備④〜内装工事〜
着工 ただいま工事中・・ 2月より内装工事が始まりました。 今回工事を担当してくださる業者さんは、非常に対応力が高く、こちらの要望や疑問に対して迅速かつ的確に動いてもらえています。 現在の…
開業準備11 〜内装工事完了〜
内装工事引渡し 4月2日 内装工事完了 桜が満開になり、横浜公園のチューリップも色とりどり賑やかになって参りました。 本日、内装工事終了の為、その確認が行われました。1箇所電気の…
事業計画
事業計画書作成 コンサルタントなしの事業計画 故郷である松本から桜の便りが届きました。松本城周辺も桜が満開です。学生・生徒・新入社員たちも新たな門出の春です。 横浜みなと外科クリニックの門出も、…
ネットでのご予約
ページトップへ
ネットご予約
お電話

お問い合わせ