鼠径ヘルニア・臍ヘルニア・痔核・陰嚢水腫・皮下腫瘤等の日帰り外来手術

BLOG

ブログ

2022年3月15日

開業準備⑦~現地の様子~

院内設計

YOKOHAMA三共プラザビル

開業準備中のYOKOHAMA三共プラザビルは8階建で、2019年10月竣工の新耐震構造のビルです。
クリニックモールを目的に建てられたとの事ですが、竣工後のコロナ禍の影響等もあり新築のままでの契約となりました。

クリニック専門から使用用途を広げるため全てのフロアーが事務所仕様になっており、所謂スケルトンでの契約ではありませんでした。

床・天井・空調・トイレまで備え付けられており、それらを含めて約60坪のスペースです。

日帰り手術外科クリニックの設計

日帰り手術を行う外科クリニックとしての設計ですが、診察室・手術室・回復室・レントゲン室・待合室等、導線を重視いたしました。

パワーポイントで大まかな絵をA案・B案と描き、設計士さんの意見を基に待合を明るい窓側にしたA案が採用されました。

現在は、医療に造詣がある内装業者さんと、数度の手直しとすり合わせの結果、8割方完成しております。

こだわりは、シンプルに明るく、白壁とウォルナットの扉です。

3月末には完成し、あとは機器の搬入を待つ状態になります。


横浜みなと外科クリニックはアクセスも良好です。

みなとみらい線  日本大通り駅徒歩3分
横浜市営 関内駅徒歩5分
JR  関内駅徒歩7分

前面道路は一方通行で、パーキングチケットの駐車エリアがあります。
また、お隣は「東横イン横浜関内」さんです。

そけいヘルニア"日帰り外来手術" のご相談は、横浜関内、日本大通りの『横浜みなと外科クリニック』までよろしくお願いします。

〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町1−7−1
YOKOHAMA三共プラザビル3階

関連記事

開業準備⑤~現地の様子~
内装工事 ただいま工事中・・② 2月から始まった内装工事も皆さんの協力のもと、順調に進んでいます。 事務所仕様の空間から、間仕切りが生まれ少しずつ少しずつ、クリニックが出来上がっ…
医療機器の選定〜X線装置〜
医療機器の選定② 大型医療機器 X線検査装置 春分の日を迎え、当初計画の開業予定まで2ヶ月を切りました。 内装もほぼ完成し、後はコンセントの設置と仕上げを残すのみです。 先日、日帰り手…
開業準備③〜院内レイアウト〜
物件の選定と決定 横浜関内 開業する場所が決まり、いよいよ医療モールを中心に物件探しです。 お世話になった横浜中央病院近くで探すと、医療モールの募集がたくさんありました。 Webからの情報…
医療機器・・・低温プラズマ滅菌とは
医療機器の搬入 コロナ禍による半導体不足の影響で、物流・海運も混乱しており、医療機器の納品もこれからがピークになります。 準備の一環で手術室に置く棚を組み上げました。金具なしで出来る!との事でした…
開業準備11 〜内装工事完了〜
内装工事引渡し 4月2日 内装工事完了 桜が満開になり、横浜公園のチューリップも色とりどり賑やかになって参りました。 本日、内装工事終了の為、その確認が行われました。1箇所電気の…
ネットでのご予約
ページトップへ
ネットご予約
お電話

お問い合わせ